FC2ブログ

佐賀県武雄市は暑かった、毎年豪雨災害は続くのか?

20190906232434be2.jpg
Date:2019-09-07(Sat)

いま、佐賀県にいる。昨日、武雄市での災害ボランティア、台風が近づくにもかかわらず、晴れで作業ははかどるが暑い。

気象庁は昨夏、豪雨に関し、必ずしも明らかでなかった地球温暖化との因果関係に初めて言及した。温暖化が止まらない限り、海面からの水蒸気をエネルギー源にした豪雨が頻発し、被害は増え続けることになる。今回も、温暖化の影響で威力を増した豪雨だった。

佐賀県を中心に家屋の床上浸水や道路冠水が続発した。河川が氾濫し、土砂崩れも起きた。交通網は寸断され、多くの学校は臨時休校となった。走行中の車が流されるなどして死者は複数に上った。

西日本豪雨の岡山は昨年、不謹慎だが来年も発生する可能性は大だ。

これからも秋雨による豪雨災害が展開されるのか、自治体も自衛隊も消防も、これも不謹慎だが手際よく復旧を助ける。災害ボランティアセンターも手際いい、感心する管理体制、大変だが、もう10年に一度の雨ではない。来年、もどこかで発生する可能性あるということか?


2019.09.06 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

furaibo

Name : furaibo
【経歴】
1952年 四国高松市生まれ
1976年 神戸商船大学卒
1976年 日本原子力発電勤務
1999年 敦賀市議会議員5期20年
2019年 フリー
【家族】
妻、息子2人、孫3人

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター