FC2ブログ

京都の銭湯と居酒屋を風来坊的に楽しむ

20191105044920e69.jpg20191105045118df3.jpg

Date:2019-11-05(Tue)

京都で介護のボランティアをして半年。帰りに国登録に有形文化財である銭湯、『船岡温泉』で汗を流すことにしている。特に夏場は心地よい汗をかいた後での銭湯はいい。京都では客が多いのか、銭湯といってもサウナもあれば水風呂もある。

そして近くの居酒屋でビールと焼酎。これもいい。昭和を彷彿とさせる古さ。銭湯にも居酒屋にも京都には外人さんがよく来る。不思議な世界だ。

京都がいいのは狭い路地や小さな神社も多い。盛りを迎えた紅葉と町並み。町並みの中に身をおくとどこか心地いい。

ほろ酔いで歩き始める。スーパーに喫茶店、観光地でない街並みもいい。狭い路地を歩く。多少のアップダウンもある。

洗濯物をほしていたり生活の匂い満載だ。歩きづらさは感じない。

道に迷いそうになると大通りに出る。大通りに出ると路線バスがある。観光地のバスはわかりやすい。それも3条、4条と碁盤の目の道路。道を間違うことはない。

フラフラ歩いておよそ4キロ。ほろ酔いの一時間の小さな旅だ。酔いの解放感で体がほぐれてゆく。

先日、居酒屋で知り合った韓国からの旅行客と夜の散歩、「国と国とのもめ事もあれど、京都は居心地いいのと、みんな親切だから毎年、来ている」と。ちょっとしたほほ笑み、京都がそうさせるのか。

2019.11.05 | | 日記



«  | ホーム |  »

プロフィール

furaibo

Name : furaibo
【経歴】
1952年 四国高松市生まれ
1976年 神戸商船大学卒
1976年 日本原子力発電勤務
1999年 敦賀市議会議員5期20年
2019年 フリー
【家族】
妻、息子2人、孫3人

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター